ケロ 右手上げ

自動売買ソフト(EA)の分類です!

スキャルピングタイプEA

裁量トレードの場合は 数分から数時間で完結するトレードをスキャルピング 1日の間に完結するトレードをデイトレードといいますが、EAの場合は数分から1日位の短期でトレードを完結するトレードスタイルはスキャルピングタイプに分類されます。

リミット(利益確定値)が狭いため勝率が高く少ない利益をコツコツと積み重ねていくタイプです。10連勝20連勝することがある反面ストップロス(損益確定値)をリミットの何倍も広くとっているEAが多いため負けた時には数回から数十回の利益を飛ばしてしまうことがあります。

大きな価格変動に弱いため 雇用統計などの重要指標発表時にはあらかじめEAを停止するなどの運用が必要です。重大指標の発表が少なく価格変動が穏やかな早朝のみに稼働する朝スキャタイプのEAもあります。

スイングタイプEA

1日から数日でトレードを完結するタイプのEAでトレンドタイプとも呼ばれます。

比較的大きな価格変動を狙ったタイプですので、トレンド発生時には大きな利益を見込むことができますが 方向性のはっきりしないレンジ相場が続くと利益が出にくく 損益は横ばいから損失方向になってしまいますレンジ相場は数か月から1年と続く場合もあるので 長期運用にはこのレンジ相場の時期の損失が少ないEAを選ぶことが大切です。

ある程度の幅の価格変動であれば乗り越えられますがやはり大きな価格変動が見込まれる場合 ポジションを手動で整理してEAを停止するなどの運用が必要です。

ケロ 両手上げ

スキャルピングEAやスイングEAにはポジションを一つしか取らないタイプと複数のポジションを取るタイプが有る!複数タイプのEAの方が成績が安定し易いといわれているけど1ポジションタイプの方が資金管理は楽 一長一短だね!

グリットタイプEA

レンジ相場を狙い等間隔にポジションを仕掛けるタイプの手法でナンピン手法やトラップ手法(トラリピやループイフダン)などもこのタイプに分類されます。

レンジ相場が続くと面白いように利益が上がり 損切をしないタイプだと勝率は100パーセントで損益線は綺麗な右肩上がりになりますが大きなトレンドが発生し価格がレンジ外に出てしまうとみるみる含み損が膨らんでしまい口座破綻してしまう可能性も高いタイプのEAです。

放置運用しているといつかは口座破綻してしまうため ファンダメンタル要素でレンジ相場がしばらく続くなどの予想が出来る場合にその期間だけ運用するなどベテラン向けのEAです。
ナンピン手法にマーチンゲール(スロットなどに使われる倍掛けベッティング方)を加味したEAなども有りますが初心者は手を出さない方が賢明です。

ケロ 左手上げ

グリットタイプのEAは多数のポジションを取るのが普通 中には最大ポジション90なんてEAも有る。

ココミ ガーン

口座破綻とか怖ーい!

その他のEA

上記タイプに該当しないEAです、決まった時間に売買を行うEAや 大きな価格変動を感じた時のみ稼働するEAなど色々なEAが有ります。

ケロ 笑

ユニークな手法のEAも沢山あると思うので楽しみだけどまずはオーソドックスなタイプを運用してプラスアルファ的に運用するといいかな~





◂「前のページ」